スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

快打リョウのすべりまくる話

絵:英米(子米)、絵:子米。
それと好きな男性キャラの話とか。
英子米
絵:英米(子米)
ずっと考えてる漫画のイメージカット一部。漫画が出来上がるかどうかは謎。

子米
絵:子米
イギリスのシャツ借りたアメリカ。落書きにも程がある。こういうシチュエーションでは肩のずり落ち加減フェチです。

アメリカは独立前と独立後で、振る舞いがかなり違いますね。どの時代も好きですが、個人的には少年時代の振る舞いが一番好きかな。いい子すぎる……ああいう素直で無邪気な子大好きです。
今のメリカより少年時代のメリカの方が好きで、今のメリカも独立前の性格だったら、とか時折思ってしまうので、キャラにごめんよごめんよーと思いながら生きています。それとショタでしかエロ妄想できないので逆の意味でごめんよごめんよーとも。
独立後のアメリカは、どれくらい昔の人格を今でも抱えているんでしょうね。そういうのも望むけど、明るく振る舞ってる一方でシリアスで暗いものを背負ってる独立後メリカもいいなと思います。

日本は最初一番好きなキャラでした。『ヘタリア』を読んだり見たりする前から、雑誌などの情報で気になってたキャラだったので、漫画読んでやはりこのキャラだったか自分、と思いました。
日本さんのツボポイントは……この間も言ったけど短髪姫カット。と性格がおとなしいところ。おとなしい男の子も大好きです。
でも日本さんはなんだかCPにできないです。英日とか米日は読みはしますが。
なんだろうなー。自分の中で、原作で日本と特別に仲がよかったり、関係が濃かったりっていうキャラがいない様な気がして。これについて異論は認めまくりますが。

あとアイスランドもかなり好きです。アイスくん、めちゃめちゃ困らせてあげたくなるキャラだと思うんですがどうでしょうか(聞くな)。嫌がらせとかじゃなくて、彼のペースを乱したいみたいな。
いつかノルウェーをお兄ちゃんって呼んであげてね! あっでもアイスくんは北欧みんなの弟だね。

プロイセンの事は、今度また普洪で更新する時に語りますね。

CPについても語りたかったんですが長くなったので次の機会に。

テーマ : ヘタリア
ジャンル : アニメ・コミック

sidetitleプロフィールsidetitle

快打リョウ

Author:快打リョウ
twitter

drawr

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。